製図課題 一級建築士通信 : 模擬課題 #01の内容
home > 模擬課題 #01の内容


宿泊機能をもつ「ものつくり」体験施設 #01
1800円より(税込み)
+ この課題主旨
「ランクT」になる事を考える為の課題。
「配慮」に欠ける設計を添削で重点チェック。
+ セット内容
課題
計画規模は2400〜2700m2、RC造、3階。管理動線と、「宿泊機能」・「ものつくり」体験施設の2つの施設の関わり合いに重点をおいた計画となる。
車椅子利用の宿泊室の配置・計画も重要な部分である。
問題ボリュームは、エスキス難度・作図とも昨年度の本試験課題と同じ。
出題者の思考プロセス
A3で3ページの付録。「出題者の思考プロセス、他」を書いたもの。
出題者が「課題文を読んで気がついてほしい事」や、「宿泊階」からエスキスを進める意味など。出題者の意図を逆引き利用して、課題を読む時の考え方の参考にする。
解答例
ファイル名をダブルクリックするだけで閲覧でき、印刷も可能です。
昨年度の本試験標準解答例にしたがって作図されています。
 ※ 印刷用インクの節約の為、作図は色分けしていません。
 ※ 左記のサンプル画像は、この課題の解答例ではありません。
解答用 図面レイアウト寸法 
+ 特徴と効果
試験に対して、実戦性の高い問題とする為に、ある1ヵ所の「配慮」を的確にとらえる事が出来るかどうかが、計画の分かれ目となるような課題とした。
本試験の後で、「やっぱりそうだったか?」と感じる事は毎年の話である。出題者の思考プロセスの中で出題者が「課題文を読んで気がついてほしい事」と、自分の判断を照らし合わせることにより、「ランクT」の実力を自分が持っているかどうかチェックし、「ランクT」への足がかりとして欲しい。

ダウンロード PDF  (Adobe Acrobat Reader) 
doc (Microsoft Word) 
※ ダウンロードは右クリックで、「対象のファイルを保存」を選択します。
+ この課題の更新情報とお知らせ。
配膳室カウンター・ドア 追記 図面 (T・K様 他)
集合PS 追記 図面  (U・M様 他)
最上階手摺表記 修正 図面 (O・M様 他)




copyright(c) 2004-2005
1kyuu.com & hiroki group
All rights reserved.
最終更新日 2005/8/11